Ticket

Concerts

Facebook

Twitter

Share

公演情報

木越洋 チェロリサイタル

バッハ 無伴奏チェロ組曲 全曲演奏会

2017年3月20日(月・祝 

開演:13:30 開場:13:00

NHK交響楽団で33年にわたり首席奏者を務めた木越洋が、近年ライフワークとして取組んでいるバッハ無伴奏チェロ組曲の演奏会!

朗々と、そして熟成した音色で奏でるバッハの調べは、ため息とともに、聞き手を想像の旅路へといざないます。

新たな世界を切り開き、聞くたびに進化を続けるパフォーマンスは必見です! 


※画像をクリックして拡大


 

出演

木越 洋(チェロ)(元NHK交響楽団首席奏者)

 曲目

バッハ / 無伴奏チェロ組曲(全曲)

会場

ムジカーザ アクセスマップ

チケット発売 2017年1月12日 発売開始
入場料

前売券:5,000円 当日券:5,500円 《全席自由》

※ 未就学児の入場はご遠慮いただいております。

※ 全110席程度のため、売り切れの場合は当日券の発売がないことがあります。

 チケット取扱い

コンリベルタ イベントマネジメント Tel:046-866-3792 

チケットぴあ Tel:0570-02-9999 Pコード:320-972

問い合わせ

・コンリベルタ イベントマネジメント Tel:046-866-3792

出演者プロフィール

木越 洋 ( チェロ )

静岡県出身。7歳より吉田貴寿氏に、12歳より斎藤秀雄氏に師事。1975年日本音楽コンクール第2位。1977年桐朋学園ディプロマコース修了。新日本フィルハーモニー交響楽団の首席チェロ奏者を経て、1979年から文化庁在外芸術研修員としてミュンヘン国立音楽大学に留学。ワルター・ノータス氏に師事。ミュンヘン国際音楽コンクールで入選、ジュネーブ国際コンクールでディプロマ賞をそれぞれ受賞する。

帰国後、1981年にNHK交響楽団に入団し、以後 33年間にわたり首席奏者を務める。その功績が認められ、2010年に有馬賞が贈られた。2013年6月にNHK交響楽団を退団し、ソリスト、室内楽奏者としての活動を本格化。近年、継続して取り組んでいるバッハの「無伴奏チェロ組曲演奏会」は、感動的な演奏として評価が高い。スケールの大きい朗々たる輝きとまろやかな美しい音色で聴衆を魅了している。また、2007年には「立って弾く」スタイルにも取り組むなど、新たな表現の可能性を模索している。

CDではロシアのピアニスト、セルゲイ・クドリャコフやNHK交響楽団コンサートマスター篠崎史紀らとの共演で5枚のCDをリリース。

現在、洗足学園大学客員教授、桐朋学園大学講師として後進の指導にも尽力するほか、東京音楽コンクール等で審査員を務める。また、サイトウ・キネン・オーケストラには毎年のように参加している。